ストレートネック(スマホ首)解消法!

    近年、スマートホンを持っている人が当たり前となり、プライベートからビジネスまで様々なシーンで使われています。そんな便利なスマートホンですが、何気なく使っていると、首に大ダメージを与えているかもしれませ …

    続きを読む


    なぜ“トレーニング”に賛否があるのか?

    「トレーニングをして身体を大きくした方が良いでは?」「トレーニングをすると、筋肉が関節の邪魔をするのでしない方が良いでは?」一部の専門家やアスリートの中で、論争になっています。 では、アスリートではな …

    続きを読む


    脊柱管狭窄症は運動で予防できる

    現在は3人に1人が65歳以上の高齢者社会です。年齢を重ねると筋力の低下などで、腰や膝など様々な部位に問題が発生しやすくなります。 私は、運動特化型デイサービスや公民館で地域の高齢者の方々と関わりを持っ …

    続きを読む


    そのデスクワーク姿勢危険かも!

    体に問題を抱える人のほとんどの症状は、肩こりや腰痛です。この肩こりと腰痛は、オフィスパフォーマンスを低下させる原因の大半です。仕事の効率が低下して、自分の最大パフォーマンスを引き出せなくなれば、仕事も …

    続きを読む


    運動神経 と 運動能力

    「〇〇君は運動神経いいね」なんて言葉はよく耳にしますが、 “運動能力”とうい言葉はいかがでしょう?普段、あまり聞きなじみのない言葉ですよね。では、運動神経 と 運動能力 は、何が違うのでしょうか? ト …

    続きを読む


    関節がポキポキ鳴るのはなぜ?

    普段立ち上がろうとした時、膝がポキポキと鳴る方もいらっしゃるのではないでしょうか。痛みはありませんが、「私の膝は大丈夫なのか?」と不安になると思います。他には、首を傾けたり、指を曲げてポキポキと鳴らし …

    続きを読む


    アニマルフローこんな人にオススメ

    アニマルフローは、四足歩行で行うので姿勢が変わり、普段意識しづらい所もトレーニングできます。毎日のルーティンにアニマルフローを加えることで、生活の質や運動神経が上がります。 こんな良いトレーニングは、 …

    続きを読む


    アニマルフローってなに?

    皆さん、人間は動物であることを忘れている方も多いのではないでしょうか。約700万年前、最初の人類が4足歩行から進化し2足歩行になりました。我々が当たり前の2足歩行はとても都合がよいですが、その代わりに …

    続きを読む


    「意識動作」から「無意識動作」

    皆さんも、運動に関して体育の先生や部活動の監督・コーチから指導を受けのではないでしょうか。 私は、小学生から高校まで野球をしており、多くの指導者から指導を受けてきました。当時は、指導者の指導レベルなど …

    続きを読む


    幼少期におすすめのトレーニング

    皆さんは幼少期のトレーニングについてどうお考えですか?「子供の頃に筋トレをすると背が伸びなくなる」や「関節に負担がかかって怪我をしやすくなる」など幼少期のトレーニングについて、否定的な意見も多くありま …

    続きを読む


    error: Content is protected !!