肥後橋駅

淀屋橋駅

本 町 駅

梅田堂地下

歩2分

歩6分

歩7分

歩15分

疲れやすい

仕事で体が疲れている時、「体力をつけようっ!」「ストレス解消!」と言わんばかりに、かえって暴飲暴食や飲酒をしたりしていませんか?疲れを感じている時は内臓も疲れています。内臓が疲れることで消化不良を起こしてしまい、栄養素をうまく身体に取り込むことができず、疲れを助長してしまっています。
また、内臓代謝の低下は基礎代謝の低下にもつながり、太りやすくなり体が重くなるため、疲労を溜め込みやすく寝ても寝た感じがしない・・・などの症状につながります。その結果、仕事や家事・スポーツなど生活全般に影響を及ぼすことになりますので、根本的に解決したい問題です。

なぜ起こるの?

疲れる原因は、ストレスや体力レベルによるものなど様々ですが、一番の原因はご自身の体を自己コントロールできていないことにあります。「運動」「栄養」「休養」の3つのバランスが、体のコンディションを整えるにはとても重要です。
・適度な運動頻度と筋力レベルの向上で、体力をつける
・バランスが良く消化吸収の良い食事を摂ることで、疲労回復と内臓負担を減らす
・睡眠の質の向上とリフレッシュする時間を作り、心も体も休養する
このようなことを習慣化していくことで、体質は変化し改善へ向かいます。

私たちのコンディショニング

疲労を溜め込まないようにするポイントは「睡眠」です。睡眠と言っても、ただ眠るということではありません。
もちろんマットレスや部屋の空気・雰囲気など、眠る環境づくりも大切ですが、私たちは、「睡眠の質を向上させる」ための身体の準備にアプローチしていきます。

トレーニング

体を動かすことでセロトニン(幸せホルモン)が分泌します。このホルモンは、夜になるとメラトニンという睡眠の質を向上させるホルモンへと変わります。さらには、疲れの原因は肉体的だけでなく、社会的ストレスでの精神的疲労も関係してきます。トレーニングで分泌するセロトニンホルモンは、精神的安定の効果も期待できるため、睡眠の質向上だけでなく、精神的疲れの緩和も期待できます。
疲れやすい原因が体力の低下による場合は、心肺機能の向上や筋持久力の向上が課題となります。心肺機能の向上には、HIITトレーニングを実施します。また筋持久力の向上には、プッシュアップやハンズフリースクワットなどの自重エクササイズを、ハイレップ法(低重量で回数多く行う)方法で行っていきます。

リカバリーケア

トレーニングで疲れた筋肉をストレッチや筋膜リリースでケアするのはもちろんのことですが、それらは単に筋肉のケアにとどまりません。ストレス等で緊張した筋肉を弛緩させることは、睡眠の質を改善し身体の回復力を高め、普段の仕事や家事、社会的ストレスなどによる疲れを改善に導きます。
また、姿勢や動作による癖が原因で疲れに繋がっている人も多くおられます。そうした方々は、筋肉の硬結により関節可動域の制限が原因となり、年齢を重ねるごとに整形外科的疾患に繋がる確率が高まります。
私たちは、介護施設・リハビリ・カイロプラクティックなど様々な現場で培った専門知識と経験をもとに、お一人ずつの状態にあわせた「リカバリープログラム」を作り、皆様の身体のリカバリーケアをしてまいります。

ニュートリション

睡眠の質を向上させるメラトニンホルモンを作るための栄養素として、トリプトファンというアミノ酸があります。
したがって睡眠の質を向上させる食事としては、肉や魚や大豆製品などで、たんぱく質を積極的に摂取する必要があります。
その他、海藻類や発芽玄米などを摂取することで得られるマグネシウムやGABAといった栄養素には、睡眠障害の予防、神経の興奮作用を静める効果が期待できます。
言うまでもなく、体質改善を図っていく要素は食事にも多くあり、栄養素や食事の面からもサポートいたします。

お客様の声

年代:20代後半

性別:男性

ご職業:美容師

お名前:T・Y 様

【お悩み/ご要望】

もともと細い体型で体力がなく、美容師で立ち仕事なので毎日疲れて寝むれないとこともありました。そこで体力強化をしようとジムに通うことを決めました。

【主なトレーニング】

疲れやすい原因は姿勢の悪さもあるということで、丸まった背中を整えるためラットプルダウンやベントオーバーロウを行いました。胸椎の動きが硬いため、首や腰が過度にストレスを感じてしまっていると説明をうけ、自宅でできる胸椎のストレッチも教えてもらい実践しています。ジムに通った経験がなく、とてもしんどいイメージでしたが、自分の体力レベルにあったトレーニングプログラムを提供してもらえるので、無理なく続けられています。

【得られた効果】

もともと細身だった体に筋肉がつき、友人や職場の人たちにも「腕が太くなったね」や「肩幅が広くなったね」など声をかけてもらえるようになりました。毎回のトレーニングで筋肉痛が必ずきますが、仕事やプライベートで遊びに出かけても疲れにくくなりました。

【今後の目標】

体力が向上していることが実感できているので、次は筋肉のカットラインをだしてメリハリのある身体を目指していきたいです。美容院に来店されるお客様にもパーソナルジムに通ている方が多くおられるので、話のネタにもなって仕事にも活かせています。

Other Solutions

Copyright © million fitness Corporation All rights reserved

error: Content is protected !!